海洋深層水の元祖「室戸海洋深層水」。独自の技術で
硬度を調整した赤穂化成株式会社の室戸海洋深層水と、
静岡県産川根茶、牧ノ原茶を使用して作りました。ニチレクの
『糖類ゼロ緑茶』は、「水」と「茶葉」にこだわっています。
糖類ZERO緑茶

毎日ZERO生活 糖質ZERO 糖類ZERO緑茶

ニチレクのこだわり 赤穂化成株式会社の海洋深層水を使用「糖類ゼロ緑茶」は、高知県室戸沖2,200m、水深344mから採水した硬度120 の室戸海洋深層水を使用しています。室戸海洋深層水とは、大気にさらされ た表層部分の水ではありません。世界の海域の深層部分が太古の昔から循 環し、その一部が高知県室戸沖で湧昇流(ゆうしょうりゅう) となってあらわれた ものなのです。海洋深層水は人間の体液に限りなく近く、様々なミネラルを含んでいます。赤穂化成が独自の技術により海洋深層水の塩分のみを取り除き、硬度を調整したミネラルウォー ターを使用して、ニチレクの「糖類ゼロ緑茶」が出来上がったのです。

ニチレクのこだわり2「糖類ゼロ緑茶」は、静岡県の代表的な茶葉2 種類をブレンドして使用しています。

◆川根茶とは?Kawane Tea

川根茶は日照時間が少ない気象条件のもとで育てられるため、葉肉が薄く柔らかくなります。そのため、酸化を止める蒸熱時間も短く済み、優しく揉み上げるため、 形が細く濃緑色をした針状に仕上がります。お茶の色は葉の形が崩れていないため、沈殿物の少ない黄緑色。爽やかな香りで、のど越しはすっきりとしています。

◆牧ノ原茶とは?Makinohara Tea

牧ノ原茶は長い日照時間と温暖な気候で育てられるため、柔らかい芽でありながら茶葉が大きく肉厚に栽培されます。普通煎茶に比
べて、長い時間蒸して製造される「深蒸し煎茶」が主流。コクやうまみが充分に引き出され、深い風味と豊かな香りが特徴のお茶です。

ニチレクの2つの大きなこだわりがつまった「糖類ゼロ緑茶」。水分補給としてだけでなく、勉強、スポーツ、食事など日常生活の様々なシーンでお役立て下さい。

※栄養成分表示(500mlあたり)

エネルギー・たんぱく質
0
脂質・炭水化物
0
ナトリウム
24mg

ネットショップで購入はこちら

お問い合わせ・ご注文は06-6243-3351、mail:info@nichireku.com

copyrightc 2010 nichireku all rights reserved.